冬の保温に!溶岩プレート大量入荷!!

数十年振りの受験戦争!愛玩動物飼養管理士取得への道-後編-

愛玩動物飼養管理士の問題集

以前愛玩動物飼養管理士の資格を取るとお伝えしてから早くも半年が経ちました。

愛玩動物飼養管理士の資格取得
ペットについてもっと学ぼう!愛玩動物飼養管理士取得への道-前編-

前回はスクーリング(講習会)までの様子をお届けしたと思いますが、その後の報告をしていませんでしたね。果たして私は無事合格できたのでしょうか…。

「愛玩動物飼養管理士」資格取得までの流れ

簡単に今までの流れをおさらいしておくと、

  1. 資料請求
  2. 受講受験料の入金・申込書の送付
  3. 教材が届く
  4. スクーリング(講習会への出席)

という流れでした。スクーリングを終えると早くも次なる壁が立ちはだかります。

⑤課題報告問題集の提出

教材が届いた時に同封されていた課題報告問題集を解いて指定期日までに郵送で提出します。スクーリングと同じく課題を提出しないと受験資格をもらえません。

スクーリングを受けたのが7月で課題の提出が8月と1ヶ月しか時間はありません。本来は教材を手に1問1問勉強しながら解いていくのが一番効率的だと思うのですが、スクーリングを受けたばかりというのもあって謎の自信に満ち溢れていた私は実力試しのつもりで教材を見ずに自力で挑戦しました。マーク式ということもあって完全に舐めていました。

⑥課題報告問題の解答集と実力判定が届く

課題報告問題集を提出し、引き続き謎の自信に満ち溢れていた私の元に10月頃に課題の結果が届きました。

課題報告問題の判定表

…。

課題報告問題の判定表のアップ

冷静に考えると、当然の結果です。

このままでは確実に不合格になってしまいます。ブログで調子に乗って決意表明しておきながら不合格になってしまうほど格好悪いことはありません。

ここからやっと私の受験戦争が始まりました。教材を手に散々な結果だった問題集を1問1問確実に解いていき、スクーリングで出てきた内容を再び見直しました。さらに特に難しい部分(歴史と法律に関して)は教材をじっくりと読み込みます。

今思えば受験勉強をするのは高校受験以来なので実に20年振りくらいでしょうか。当時はただ丸暗記するだけでしたが、大人になった今では暗記するのではなく自然と理解しようとするのでスムーズに内容が頭に蓄積されていきます。

判定表と一緒に認定試験受験票も送られてくるので受験日と受験会場を確認し、忘れないようにカレンダーに記入しました。

⑦愛玩動物飼養管理士認定試験

11月末、ついに認定試験の日がやってきました。私の試験会場は大正大学でした。

出典:大正大学

受験当日iPhoneの充電がなくなったので思い出の写真を撮ることができませんでした。

しっかりと勉強したはずですが会場に着くとさすがに緊張します。試験は14:00〜16:00の2時間。課題と同じくマーク式で、1問1問じっくりと解答していきましたがやや時間に余裕がありました。

合格ラインは正解率70%、正直手応えは微妙な感じです。動物に関する問題には自信があったのですが、やはり歴史に関する問題が厄介でした。

というのも登場人物が多い上に教材に顔写真が載っていないため、「歴史上の人物はまず顔に落書きしてから覚える」をモットーにしている私にはとても不利でした。しかし今更何を言っても言い訳にしかならないので大人しく結果を待つことにします。

⑧合否結果のお知らせ

12月中旬、早くも日本愛玩動物協会から合否結果が送付されてきました。

合否結果

…。

合否結果2

合格!!

久々にガッツポーズしちゃいましたよ。この歳になっても試験に合格するというのは自分の頑張りが認められた感じがしてとても嬉しいです。しかしまだ終わっていません、合格通知に同封されている払込用紙で認定登録料を支払う必要があります。

⑨認定登録手続き

合格通知とともになぜか払込用紙が4種類同封されていました。

  1. 5000円コース(認定登録料のみ)
  2. 9000円コース(認定登録料と会費1年分)
  3. 12000円コース(認定登録料と会費2年分)
  4. 15000円コース(認定登録料と会費3年分)

さて、ここで気になるのが謎の会費。実はこれ日本愛玩動物協会に入会するのに必要な会費になります。協会に入会すると、機関紙『with PETs』が年6回送付されてくると共に、各種施設の利用料金割引や支所でのボランティア活動への参加権を得ることができます。

ウィズペッツ

機関紙の内容は思ったより充実していて、動物好きはなかなか楽しめる内容なのではないでしょうか。個人的にはペットニュースに載っていた「91歳が山の斜面で滑落、犬と抱き合い寒さしのぐ」のニュースが心温まりました。

ちなみに会員特典もなかなか充実していました。

参考

会員特典公益社団法人日本愛玩動物協会

ちなみに入会は必須ではないため、認定登録料さえ払えば問題ありません。

⑩資格認定証・管理士バッジの送付

認定登録料を支払い認定登録手続きが完了すると、協会から認定証と管理士バッジが送付されます。こちらはまだ届いていないので立ち寝するどんぐり氏をご覧ください。

立ち寝するフトアゴヒゲトカゲのどんぐり氏

まとめ

色々ありましたが、無事に愛玩動物飼養管理士の試験に合格することができました。実際に受けてみた感想としては、当たり前のことですが、ちゃんと勉強しないとまず合格できません。逆にちゃんと勉強さえすればそんなに難易度の高い試験ではないと思います。

また試験勉強をすればするほど自然と動物に関する知識が増えていくので、ブログでペットを題材として扱う立場としては非常に有意義な試験だったと思います。

これで愛玩動物飼養管理士になれたわけですが、この資格を今後どう活用していくが重要だと思っています。まだ具体的なことは考えていませんが、爬虫類だけでなく全ての動物と飼育者が共に笑顔になれるような活動を模索していこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう