現在サイトリニューアル中につきご迷惑をおかけしております

運営者プロフィール

ウォーキー
初めまして、当ブログの管理人・ウォーキー( / )です!

Google検索やSNSなど様々な経路からこのブログに辿り着かれたと思いますが、大半の方は僕の事を知らないと思いますので、このページでは僕の自己紹介ここのサイトについてお届けしようと思います。少々長くなりますが、最後までお付き合いいただけますと幸いです。

ウォーキーって誰?

昭和56年3月生まれ、世代で言うと松坂世代の早生まれ勢になります。早生まれなので今年で39歳、もう40歳間近です。(2020年2月現在)

山口県の美祢市と言う今でも自然豊かなド田舎で生まれました。小学校を卒業と同時に滋賀県長浜市へ引越し、その後紆余曲折を経て現在は東京に住んでいます。

僕はどんな性格なのかと言いますと…。

  • 面倒くさがり
  • 怠け者
  • 飽きっぽい

と、幼少期から38歳になった今も変わりませんが、自分が好きなことや興味があることに関しては別人のような集中力を発揮し時間を忘れて没頭します。

仕事

現在フリーランスのクリエイターとして様々な仕事をしています。

主なクライアントワーク

  • グラフィックデザイン/広告の企画・制作
  • イラストレーション/キャラクターの企画・制作
  • アーティストグッズ/販促物の商品企画・制作
  • ウェブサイト/オウンドメディアの企画・制作・コンサルティング
  • Youtubeチャンネルの企画・制作・コンサルティング
  • 爬虫類用木製ケージの企画・製作
  • ライブ/イベント写真・動画の撮影や編集
  • アドビ イラストレーターの出張個別レッスン(※新規受付は休止中)
  • WordPress(ワードプレス)の出張個別レッスン(※新規受付は休止中)

僕の仕事の話に興味がある人はこちらのブログをご覧ください。

僕は「クリエイター」には2種類あると考えてます。

  1. 自分の好きな物だけをクリエイトする人
  2. クライアントの求める物をクリエイトする人

現在の僕はクライアントワークが中心の(2)のクリエイターなのですが、将来的には(1)のクリエイターになりたいと思っています。

ウォーキー
その第一歩がこのブログです!

好きな事

絵を描く事物を作る事が大好きです。

また、興味が湧いたことにはすぐに飛びつくので趣味がどんどん増えています。

ウォーキー
その趣味に関する記事をこのブログで発信しています!

SNS

個人でインスタ(@warkey)とTwitter(@warkey_jp)をやってます。インスタのタイムラインではアート寄りの投稿を、ストーリーでは日々の呟きを更新していて、Twitterでは主に仕事に関する情報発信やアウトプットツールとして活用しています。

また「個人的な情報はいらん!」という方は、ブログ公式のインスタ(@matchthebait)とツイッター(@matchthebait)をフォローしてもらえると幸いです。

このブログについて

30歳を越えた辺りから、ラーメンを食べた翌日は必ず胃がもたれるようになりました。

千里眼のラーメン

ラーメンに限らずその影響は焼肉にも及び、昔は脂のたっぷり乗ったカルビばかり食べていたのに最近は体がカルビを欲さないのでハラミや石焼ビビンバばかり食べています。

このブログを立ち上げたのが2015年。あれから5年経ちついに40歳が目の前までやってきたのですが、ついに体力の衰えを確かに感じるようになりました。

サバゲーに行くと筋肉痛が何日間も続き、全力疾走は100メートルが限界。僕は思いました。

ウォーキー
確実に、老いている

この事実を認識することで、歳をとる事の重みをひしひしと感じているのです。

老いを実感する事によって気付いた事

小学生の頃にストリートファイターⅡ(通称:ストツー)に出会ってから格闘ゲームにハマり、塾をさぼってはゲームセンターに通っていました。その頃は授業中も休み時間も一日中ストツーの事ばかり考えていて、最後の授業の残り10分間の『ワクワク』と『ドキドキ』と『ソワソワ』が入り交じったあの何とも言えない気持ちは今でも忘れません。

『ワクワク』と『ドキドキ』と『ソワソワ』が入り交じり、大声を出したくなるようなあの何とも言えない気持ち。何と呼べば良いかわかりませんが、少年の頃はこの気持ちを頻繁に味わっていました。

  • 頑張って貯めたお小遣いでミニ四駆を買って家に帰り箱を開けるまでのあの気持ち。
  • 巨大なノコギリクワガタを捕まえて、筆箱に入れて学校に持って行き友達に披露するまでのあの気持ち。
  • クリスマスの時期におもちゃ屋の広告で新作ゾイドをチェックする時のあの気持ち。

他にもたくさんあります、あの気持ち。実はつい先日もあの気持ちを味わっています。格闘ゲームの話に戻りますが、ストツーを卒業した僕は今でもゲーセンに通い、鉄拳と言うゲームをしています。新しいシリーズが始まる前日の夜、入浴中にふと鉄拳の事を思い出し、あの気持ちが込み上げて来て水中で絶叫しました。

そして気付きました。

ウォーキー
心はあの頃と変わらず全く老いていない!

小学生の頃と違い、この歳になると仕事に追われ自分が好きな事(趣味や遊び)に費やす時間が減ってきました。

それがあの気持ちを味わう回数が減った原因だと思いますが、避ける事の出来ない体の老いとは違い、心はいつまでも少年のままなのにこのままでは勿体ない。

もっと好きな事をする時間を増やしあの気持ちをたくさん味わい、心だけでも永遠に少年のままでいようと決心し、その様子をブログを通して全世界に発信しようと思い立ったのです。

何故ブログにするのか

ウォーキー
絵日記感覚で記録したい!

小学生の夏休みに書いた絵日記が今でも実家には残っています。鮮明に覚えている事もあれば全く覚えていない事もあるのですが、とにかく少年時代を思い出してワクワクするんです。

少年時代に書いた絵日記

先生の冷静さ。

これから10年、20年と歳をとれば心はともかく脳みそは老いてきそうなので、あの気持ちをいつでも思い出せるように絵日記感覚で記録して行きたいと思います。

ウォーキー
同世代とあの気持ちを共有したい!

学校の同級生だけが同い年ではありません。僕は山口で生まれ滋賀で育ち、大阪で遊び、現在東京で暮らしていますが、どの土地にも同い年の友達がいます。特に東京で出会った同い年は30歳を超えてから友達になる場合が多いですが、同い年と言うだけですぐに仲良くなってしまいます。

不思議なもので、同い年の男たちが集まると自然と会話は少年時代の話題になります。当時は別々の場所で過ごし、お互いの存在すら知らなかったのに、同じ時代を過ごしてきたというだけでまるで少年時代を共に過ごし、あの気持ちを共有して来たかのような感覚になります。

まだまだお互いの存在をしらない同い年は世の中にたくさんいます。そんな同い年の男子たちともっとあの気持ちを共有できれば嬉しいなと思っています。

ウォーキー
誰かの役立ちたい!

便利な時代になったもので、何かをやりたくても方法がわからない時、ググればなんでも出てきます。僕も毎日のように色んな方のブログを参考にしていて、本当に助かっています。

その恩返しの意味も込めて、このブログでは僕が興味を持った事に挑戦する様子をハウツーを交えながら記事にしよう思います。

僕と同じ事に興味を持ち挑戦しようとしている方のお役に立てれば幸いです。

まとめ

長くなってしまいましたが、このブログは『大人が少年時代のように趣味や遊びに本気で挑む様子やハウツーをお届けする趣味ブログ』になります。

このブログが少しでも多くの方々の役にたち、あの気持ちを共有できれば嬉しいです。

ウォーキー
よろしくお願いします!!

2020年2月3日

Copyright© MATCH THE BAIT-マッチザベイト- , 2020 All Rights Reserved.