冬の保温に!溶岩プレート大量入荷!!

どっちが良いか比較!初心者のブログ作成に無料ブログよりWordPress(ワードプレス)をオススメする理由

このブログを開設してから、早くも2年半が経ちました。様々な趣味について幅広く記事にしようと思い開設したつもりが、ほとんどフトアゴヒゲトカゲブログとなっております。

フトアゴヒゲトカゲというかなりニッチなネタを取り上げたので、キーワード検索でも早い段階で上位に表示されるようになりました。そのため、多くの方がフトアゴヒゲトカゲの飼育やお迎えの参考にしていただいているようで、ブロガー冥利に尽きます。

趣味ブログ開設のすすめ

私も何かを始める時に調べ物をする際、必ずその分野のスペシャリストのブログを参考にしています。もちろんネット上の情報全てが正しいわけではないので内容はしっかり判断する必要がありますが、信頼できるブログは本当に知識の宝庫で最強の教科書だと思います。

しかし内容がニッチであればあるほど情報量(ブログ数)が少ないのが現状。また内容がとても素晴らしいにも関わらず、検索上位に表示されずに埋もれてしまっているブログもよく見かけます

これ、宝の持ち腐れです。

スペシャリストの皆さん、ブログを始めませんか?

ブログを始めて良かったこと

世のため、人のためになる

私が書いた記事によって微力ですが誰かの手助けになっていると感じています。それはブログのアクセス数からも判断できるのですが、直接メッセージをいただくことがとても多くブログを運営する上で非常に励みになっています。

自分自身の勉強になる

私は基本的にただ調べたことだけではなく、実体験や実際に検証した事を元に記事を書くのですが、中には自分の専門外の事を記事にする事もあります。例えばフトアゴヒゲトカゲの病気について記事にする時にわからないことがあれば、必ず獣医さんの意見を聞いてから記事にするようにしています。

そうすると、一つの記事を書くだけで今まで知らなかった知識を得ることができ、書けば書くほど自分自身の勉強にもなります。学生時代に勉強が激苦手だった私でも、ブログを書くたびに自然と知識が身につき、自分自身の成長を実感しています。

思い出になる

たまにメンテナンスとリライトのために過去の記事を読み返すことがあります。これが昔の日記を読んでいるようで、とても楽しいんです。自分でも覚えてないような記事もあったりするので、貴重な思い出として残せることが嬉しく思います。

広告収入を得ることができる

このブログには広告を掲載しているので、ビュー数やクリック数に応じて広告収入を得ることができます。ニッチな内容なのでそこまで大きなアクセスはありませんが、それでもブログを運営していく上で必要な経費と、トカゲたちの食事代程度の収益があります。

正直、広告収入で稼ぐためにブログを始めるというスタンスはオススメしませんが、ブログで財産でもある知識を公開する訳なので、ブログを始めるなら経費分くらい収益を得てもバチは当たりません。

という訳で、私はぜひみなさんにもブログ開設をオススメしたいのですが、先ほども書いたように、せっかく内容の濃いブログを書いたとしても人目に触れなければ意味がなく、検索で上位に表示されなければ価値が半減してしまうと考えています。

それではどうすれば検索で上位に表示されるようなブログを作ることができるのでしょうか?

どうやってブログを作る?

ブログを作る方法には大きく分けて二つの方法があります。一つ目は無料ブログを使用する方法。無料ブログとはその名の通りお金をかけずにブログを開設することができるサービスで、アメブロなんかが有名ですね。

無料ブログでブログを作るメリット

初期費用をかけずに作れる

無料ブログは初期費用を一切かけることなくブログを開設することができます。もちろん開設後もずっと無料で使い続けることができるので、絶対にお金をかけたくないのであれば無料ブログ一択となります。

初心者でも時間をかけずに簡単に作れる

TwitterなどのSNSに比べてブログと聞くと少し敷居が高い印象がありますが、SNSと同じようにアカウント登録さえすればすぐにブログを開設できます。あとは豊富なテンプレートから好きなデザインを選ぶだけで、早ければ10分もかけずにで投稿を開始することができます。

開設初期のSEOに強い

無料ブログの一番のメリットはこの開設初期のSEOに強い点だと思います。無料ブログはすでにSEOに強い大きなブログ(ドメイン)の中に小部屋を借りてブログを始めるイメージなので、大元のドメインがすでに検索エンジンに評価されているため、新たに始めたブログも最初からそこそこの評価をもらえます。

また開設したばかりのブログでも新着記事や関連記事などにインデックスされブログへの導線を勝手に作ってくれます。特にニッチな内容のブログの場合、すでに集客のある同ジャンルのブログにリンクされることで、開設初期からある程度のアクセスを見込める場合もあります。

無料ブログでブログを作るデメリット

収益が得られない広告が強制的に入る

無料ブログには強制的に広告が表示されますが、この広告の収益は一切入ってきません。また勝手に広告を貼ることができないサービスが多いので、無料ブログで広告収入を得ることはできないと思った方が良いでしょう。

サービスが終了する可能性がある

無料ブログの所有権はブログの開設者ではなくサービスを提供している会社にあるので、ある日突然ブログが消えてしまう可能性もなきにしもあらずです。せっかく書いた何百ページという記事が消えてしまう可能性もゼロではないのです。

長期的なSEOに弱い

無料ブログのメリットとして開設初期のSEOに強いとお伝えしましたが、長期的なSEOとなると話は別です。と言っても無料ブログのSEOが弱いという訳ではなく、長期的なSEOで絶対に勝てない相手がいるのです。

そう、その相手こそがWordPress(ワードプレス)なのです。

無料ブログはこんな人にオススメ
ブログを完全料無料で作りたい人・長く続けるつもりがない人・とにかく手軽に始めたい人・検索順位なんてどうでもいい人

WordPress(ワードプレス)とは?

簡単に言ってしまうと自分でオリジナルのブログを作れるシステムです。このシステムを使えばブログだけではなくウェブサイトも作ることもできるのですが、大企業や公共機関など数多くのウェブサイトにこのWordPressが使われています。

私も仕事でウェブサイトやブログを作ることが多々あるのですが、全てのサイトをこのWordPressで作っています。もちろんこのブログもWordPressです。

WordPressでブログを作るメリット

長期的なSEOに強い

SEOに強い、とにかくこれに尽きます。その強さはGoogleのSEO専門家も認めているほどです。もちろん、ただ闇雲に記事を書けば検索上位に表示される訳ではなく、しっかりとSEO対策した上で記事を書く必要がありますが、無料ブログなんて相手にならないほど圧勝できます。

初心者でも意外と簡単に作れる

WordPressは自分でレンタルサーバーを借りてインストールする必要があるため、全くの初心者にはやや敷居が高いと感じると思います。しかし最近のレンタルサーバーにはWordPressの自動インストール機能が付いていることが多く、誰でも簡単にインストールすることができます。

一度インストールしてしまえばあとは無料ブログと同じ感覚で管理画面から記事の投稿や管理が可能です。

デザインテーマ(テンプレート)が豊富

無料・有料含めると無数のデザインテーマ(テンプレート)が存在するので、デザインに困ることはまずありません。

インストールしたデザインテーマは好みの色やレイアウトにカスタマイズするのですが、それも管理画面からプレビューを確認しながらできるので初心者でも簡単にカスタマイズ可能です。

カスタマイズ性がすごい

WordPressに慣れてくるとだんだんと細かな欲求が出てきます。この部分に動画を埋め込みたい、この部分にランキングを設置したいなどなど。自由度の低い無料ブログでは満たされなかった欲求も、WordPressのカスタマイズ性を持ってすれば完全に満たしてくれます。

機能拡張(プラグイン)がすごい

WordPressには豊富な機能拡張プラグインが用意されています。例えば、訪問者からのメッセージを直接受け取りたい場合は問い合わせフォーム設置プラグインをインストールするだけ簡単に問い合わせフォームを設置できます。

こんな機能があればいいなー、と思ったらとりあえず検索してみると、ほとんどの夢はプラグインで叶います。

WordPressでブログを作るデメリット

初期費用+αがかかる

WordPressのシステム自体は無料で使用することができるのですが、そのシステムをインストールするたにサーバーを用意する必要があります。ほとんどの場合はレンタルサーバーを借りることになるのですが、当然レンタルサーバー費用がかかってきます。料金は借りるサーバーによっても変わりますが、個人ブログであれば月額数百円〜千円程度でしょうか。

また、ブログのURLをオリジナルのドメイン名で運営したい場合は、ドメイン取得費用がかかります。こちらもドメインによっても変わりますが、安いドメインだと年間数百円で取得可能です。

しかし、このデメリットはしっかりとブログを運営できれば広告収入でペイできます。

若干知識が必要になる

高い普及率を誇るWordpressは、カスタマイズ方法をネットで調べれば大概の情報は見つかります。ただ、全く知識がないよりもHTMLとCSSくらいは多少勉強しておいた方がスムーズにカスタマイズできます。

まとめ

さて、無料ブログとWordpressのそれぞれのメリット・デメリットをあげて見ましたが、結局のところどんなブログにしたいかによって選ぶのがベストだと思います。もし内容の薄いブログで、長く続けるつもりもないのであれば無料ブログで十分です。

しかし、内容の濃いブログを長期的に続けていき、検索上位を狙うのであれば、WordPress一択です。

私はもう10年以上、数多くのブログやウェブサイトにWordpressを使ってきました。次回はこの知識を生かしてWordPressでブログを作る方法を紹介しようと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう