現在サイトリニューアル中につきご迷惑をおかけしております

買い物・レビュー

Thule カメラバッグ Covert DSLR Backpack

買った物

2020/2/1

カメラバッグ「Thule Covert DSLR Backpack」

チャリ乗りの私がカメラバッグ「Thule Covert DSLR Backpack」を使ってみた感想・レビューをお届けします。

デルフィーノスプレー

買った物

2020/2/1

Delfino(デルフィーノ)スプレーで抗菌・消臭

光触媒・プラチナ・銀の三つの力で菌を分解し、強力な抗菌・消臭効果を持つDelfino(デルフィーノ)スプレーをご紹介します。

バスキングライト

飼育用品

2019/1/23

600幅の飼育ケージに最適なバスキングライトを比較検証

空き家になっていたギドラ氏の古巣である600幅のケージに新たな生体を迎え入れると決めたものの、まだ何を迎え入れるかは決めていません。しかし候補になっている爬虫類はほぼフトアゴヒゲトカゲと同じ飼育環境で問題はなさそうなので、早速設備を整えていこうと思います。 まず爬虫類に必須とも言えるバスキングスポットをどうやって作るかを考えて行こうと思います。個人的にバスキングスポットはソラーレ UV70が最有力候補なのですが、今回はケージサイズが600幅と言う事もありオーバースペック気味のソラーレは使用せず、バスキング ...

ビバリア サーモチェッカーペン

飼育用品

2019/1/23

ビバリア サーモチェッカーペンで爬虫類ケージの温度を測定してみた

爬虫類を飼育する上で非常に重要なケージ内の温度チェック。季節による温度変化だけでなく、保温器具の故障による温度の異常にも注意が必要です。 保温器具の故障によってケージ内の温度が適正に保たれず、気付いた時には時すでに遅し…。と言った最悪の事態にならないためにもケージ内の温度チェックはまめに行いたいところです。 そんな日々の温度チェックに便利なのがサーモチェッカーです。実は以前からZOOMEDの「サーモガン」というサーモチェッカーで温度チェックをしていたのですが、最近故障してしまったのでビバリアから発売された ...

爬虫類の保温球の選び方

飼育用品

2019/1/23

爬虫類飼育にオススメの保温球(保温ランプ)を比較検証

フトアゴヒゲトカゲの保温球を見直す フトアゴヒゲトカゲ等の爬虫類を飼育する上で欠かせない保温球(保温ランプ)は、バスキングランプが消えてから主に夜間のケージ内の温度を保ってくれます。特に冷えこみ始める秋から冬にかけては日中の保温にも活躍してくれるので、保温球の選び方には慎重になる必要があります。 爬虫類の保温球でよくみかけるのが赤いタイプの保温球です。爬虫類には赤い光が見えないので夜間でも生体にストレスをかける事無く保温が出来ると言われていますが、ギドラ氏には確実に赤い光が見えているため保温球を見直す事に ...

保温球の下でバスキングをするギドラ氏

飼育用品

2019/1/23

見えないはずの赤い保温球の光が見えている生体がいる説

爬虫類を飼育する上で主に夜間のケージ内温度を適正に保ってくれる保温球(保温ランプ)。なかでも良く見かけるのが赤いタイプの保温球です。この赤い保温球は色々なメーカーから発売されていますが、どのメーカーも揃って『爬虫類には見えない赤い光』と謳っています。 ズーメッドジャパン 赤外線保温電球 インフラレッドヒートランプ 100W 保温球 posted with カエレバ ズーメッドジャパン Amazon 楽天市場 Yahooショッピング   しかし!! 全ての生体が見えているとは言えませんが、ギドラ氏には確実に ...

Copyright© MATCH THE BAIT-マッチザベイト- , 2020 All Rights Reserved.