冬の保温に!溶岩プレート大量入荷!!

高幡不動尊(金剛寺)に初詣に行ってきた

高幡不動尊の敷地内

皆様、明けましておめでとうございます。昨年三月にこのブログを開設し、たくさんの方々のアクセスのおかげで飽きる事無く継続でき無事に2016年を迎える事が出来ました。今年は内容の幅を広げ今まで以上のペースで記事を更新して行こうと思います。

2016年は思い出の土地・高幡不動からスタート

さて、私事ではありますが上京してから今年でちょうど十年になります。上京当時まだ24歳だった私が、住む家すら決まっていない状態でとりあえず友達が住んでいると言う情報を頼りにやって来た場所が日野市にある高幡不動駅でした。

大きな節目である2016年を初心に立ち返りスタートさせるため、今年は高幡不動駅の近くにある高幡不動尊に初詣に行ってきました。

高幡不動のオススメ散策スポット

私は上京後、高幡不動駅周辺のアパートを借りて4年くらい住んでいました。高幡不動には正直これと言って有名な店や場所は無いのですが、せっかくなので個人的にお気に入りの散策スポットを紹介します。

高幡不動尊

高幡不動尊の参道

京王線高幡不動駅の南口を出ると右手に高幡不動尊へと繋がる参道があります。三が日の日中は人で参道が埋まり身動きが取れなくなるほどですが、元日の早朝はビックリするほど空いていました。

高幡不動尊の入り口

入口と出口が分かれているので指示に従って進みましょう。出口から入ろうとすると拡声器で怒鳴られます。

高幡不動尊の敷地内

さすがに敷地内は混んでいましたが、日が昇るにつれて人がさらに増えてきて最終的に駅付近まで行列になります。

高幡不動尊の出店

三が日は出店がたくさん出ているので参拝したあとは食べ歩きを楽しめます。これも初詣の醍醐味ですね。

高幡不動尊の甘酒

中でも人気の甘酒は私も行く度に必ず飲んでいます。美味しいのですが、強烈な熱さのため毎年喉を火傷します。

元祖・高幡まんじゅう

高幡饅頭

高幡不動尊の目の前にある饅頭屋さんです。高幡不動尊に来たらここに立ち寄るのがお決まりです。ちなみに日野市は新撰組の土方歳三の出身地ということで、壁面には(たぶん)土方さんの絵が描かれています。

みたらしだんご

ちょっとしたお茶スペースがあるので休憩がてら団子を食べます。ここのみたらし団子は本当に餅なのか不安になるほどの柔らかさなのでぜひ食べてみて下さい。

初日の出と富士山を見れるスポット

高幡不動尊とは逆側に位置する北口を出て少し歩くと、浅川という川に橋が架かっていて、この橋の上が私のお気に入りスポットです。

日野市から見える富士山

天気が良く空気が澄んでいると富士山がくっきりと見えます。方角的に夕日が沈む方向なので、夕方がオススメです。土手にはたまに野良犬がいるのですが、人懐っこいけどとても臭かった記憶があります。

2016年の初日の出

反対側からは日の出を観ることが出来ます。この橋を通勤路にしていた時は出勤時に朝日を浴びて気持ちよく一日をスタートさせる事が出来ました。

美豚(びとん)

つけ麺・ラーメン 美豚

高幡不動に住んでいた頃は週三のペースで通っていたラーメン屋です。この店の「煮魚出汁つけめん」がとにかく絶品で、上京してから色々なラーメンを食べてきましたが、魚介系つけ麺部門では未だにこの店がナンバー1です。

高幡不動の美豚のつけ麺

元日はさすがに休みだったので昔取った写真を載せておきます。つけ麺と一緒に必ずご飯を注文して下さい。絶対に食べたくなります。餃子も美味しいのでオススメです。

まとめ

なかなか行く機会がない思いますが、もし高幡不動に行く機会があればぜひ私のオススメスポットにお立ち寄り下さい。とくにラーメン好きの方には美豚を味わって欲しいです。(あつもり推奨)

それでは今年も宜しくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう